東京生活145日目  

いつも通勤で通っている道の脇にある横田基地ですが、毎年夏に一般公開されます。
おそらく今回で一般公開では3回目となる基地内への潜入です。

「全然出来ないじゃないか!」と言われるのを恐れて今まで公にはしてませんが、
実は8年前に基地内の英会話教室に通ってたことがありますのでトータル基地内潜入は3回以上です。

で、今にして思うとこの英会話の先生っていうのは基地内の一般主婦の方でして、
決して教えるプロではありません。
ネイティブジャパニーズな私が外国人に上手く日本語を教えられるかというとそんなわけも無く・・・
(注:身につかなかったのを先生のせいにしているわけではありません^^;)


とまあ、そんな思い出のあったりする基地ですが、家から自転車でいける距離でもありますので、
久々に基地の雰囲気を味わってみようかなと思い行ってきました。


テロ以降セキュリティが厳しくなっているとの事で、
入り口ではボディチェックと荷物検査が行われています。

とは言っても私を含む「怪しげな」人を重点的にチェックするだけのようです^^;


Img_8961.jpg
一般公開は毎年20万人が訪れるらしいです。
人ごみに弱い私はなるべく人がいない方向へと向かいます。


Img_8901.jpg
ここがおそらくメインの滑走路上です。
無駄と思われるほどの広さにより人口密度が下がってます。
左端の方には露天がズラリと並んでて人口密度MAXなスポットです。
近寄る気にもなりません^^;

Img_8905.jpg
物凄く大きい輸送機。
(ま、いつも遠くから見てるので大きさを実感できないだけですが。。。)
機体の前後は貫通してて、前後から荷物の出し入れが出来る構造になってます。
大きな筒に羽が付いてるって感じの飛行機です。

Img_8906.jpg
新型!?の戦闘機。
ま、興味がないので、機種とか分かりません。
外装のキレイさとデザインの新しさでそう思いました(笑

なんとF-22 ラプターです!!

Img_8944.jpg
基地内消防署の前での水浴びです。
「暑いから早く帰ろう」と何度も言っていた息子が唯一楽しめた場所でした(苦笑


米軍基地の存在を理解してもらうイベントと捕らえてますが、
海の向こうからの脅威にはちゃんと対応してくれるのかな?って事を思ってみたり。
ま、本来は米国に頼ることではありませんが・・・
スポンサーサイト

東京生活123日目 

ロードワークに通勤距離を加算していくと400Kmを突破し、
広島から京都まで歩いた分に相当することになってしまいました。

エンデューロレースに備えての体力づくりがきっかけで始めた企画だったのですが・・・
レース出てないし・・・

が、本年度後半戦ではなにかしらレースに参戦したいと思います。




さて、前回の山梨旅行の続きです。

一行は桃園からほど近いフルーツ公園に到着。
公園内に様々なフルーツの木が植えられていて、桃がたわわに実っています。
思わず食べそうになりますが、残念ながら”植物採取禁止”とのこと。


Img_8554.jpg
で、こちらの公園の一番のポイントがアスレチックです。

水のあるアスレチックって珍しいんじゃないかと思います。
私もイカダ渡りを楽しみました(笑


Img_8561.jpg
そして一行は富士山の見える河口湖湖畔のホテルに到着。
建物自体は古いのですが、部屋が広くて、料理も美味しく、露天風呂から富士山が見えるとか
総じて良いホテルでした。

Img_8614.jpg
翌日は車で富士山5合目に登頂します。

Img_8626.jpg
5合目に到着すると小雨も降っていて寒い。
頂上まで登ろうとする方々との装備の違いは歴然です^^;


5合目でもそこそこ雰囲気を味わえるのですが、やっぱり頂上まで登らないと
その価値を実感できないのだなと、頂上から下山してきた方々の充実した顔を見てそう思いました。
エンデューロレースに出るのと見るだけくらいの差があります。微妙か^^;

そんな微妙な敗北感を感じ、来年の登頂計画を思い描きながら下山しました。