東京生活 273日目 

年末年始は広島に帰省しない代わりにちょっと旅してきました。
(いつも高速の渋滞にやられてますので・・・)


千葉東端の犬吠埼に行って来ました。

Img_9551.jpg
九十九里浜を経由。

画角が狭いので写真では分かりませんが、
肉眼でよ~く見ると水平線が湾曲しているようにも見えます。
これが地球の丸みなのだろうか。


Img_9560.jpg
九十九里浜の夕日。


Img_9589.jpg
海鮮コースプランということで刺身盛り合わせ。
近所で獲れた物が多いようで鮮度も良く美味しかったです。


Img_9622.jpg
初日の出じゃないですが、水平線からじゃないですが、日の出も見れました。

さて、次はどこへ行きますか。。。
スポンサーサイト

相模川クリーンアップトライアル 

この前の日曜日は2回目となる相模川クリーンアップトライアルに参加してきました。
エントラント、スタッフの皆様お疲れ様でした。

2回目ともなると余裕が出てくるので、土曜日もサクサクッと準備完了し翌日に備えておりました。
が、当日朝現地でエンジンをかけようとすると
セルが虚しく回るだけで一向に始動する気配がありません。
そのうちバッテリも終了orz
これまではバイクを車に積み込む前に、
必ずエンジン始動チェックをしていたのですがサクサク準備でしたのでこれを怠っておりました。

これまで絶好調のWRのエンジンがかからないなどと予想だにしてませんでした^^;

てなわけで、シート・タンクを外してプラグのチェック。
プラグは湿ってて燃料来てる。点火もしてる。(ヨワヨワしいけど)
空燃比があってないのか、点火が弱いのか???

諦めかけていたそのときミサイルファクトリーさん登場!
数回の神の足キックでなんとエンジン始動しました。

受付時間ギリギリでしたが、なんとか間に合い競技に参加することができました。
この場をお借りしましてOGWさんありがとうございました。

後にして思えば、寒くてバッテリが弱い・オイルが硬いので回転が重い・プラグ古い
などの要因があったんでしょう。



今回は写真を撮りながらセクションを回りましたので写真付きで。

Img_6109.jpg
3セク。草刈りして作ったセクションで路面状態も良く難易度は低めです。


Img_6113.jpg
丸太を超えるくらいは問題ないですが、その後のタイトターンがトレール車を苦しめるセクション。


Img_6121.jpg
埋まってる石が多いけど、こういう場所でのタイトターンは非常に難しく
モトクロスタイヤでは非常に難儀するセクション。
池の向こうはサンドのセクション。砂の上では曲がれません^^;


Img_6133.jpg
ロックセクションですが、ライン上は石が無く以外にあっさり行けるセクション。



とまあ、こんな感じのセクションが12個あるわけです。

結果から言いますと今回もダメダメでした・・・
前回以上にエンストしまくりで5点減点の多かったこと・・・
ほとんどエンジンに負荷を掛けていない状況でのエンストばかりで単純に下手なだけとは思えません。
バランス修正のためスロットルちょい開けからクラッチミートという場面でエンストしてたように思います。
キャブレタのスロー系か加速ポンプか?

あるいは乗り手がYZに移行しようとしてるのをWRが察知して機嫌を損ねたのか。。。


ま、バイクの調子はあるにせよロックセクションが非常に苦手な事実はありますので、
相模川でトレーニングしたいと思います。
来年のエクストリームな池の平のためにも。

東京生活 248日目 

先日のトライアルが予想外に楽しくて、次もまた出ようかなぁなんて考えてます。
で、少しでも上位に入ろうと勉強することに。


IMG_9481.jpg
とりあえず本でも。てなわけで図書館で借りてきました。
なんと昭和の本。しかもアマゾンではプレミア付きです(笑

内容は半分以上がイーハトーブという大会のセクション解説です。
解説というより大会レポートかな。。。

具体的なテクニックの解説は全ページに対して1割も無い感じです。
スタンディングの説明では「絶妙な操作でバランスをとる」って書いてありました。
私レベルでは残念ながら理解できません^^;

表紙に大きく書かれたバイク・テクニックの内容は何処へ。。。


著者名で検索して辿り着いたページ。
教えるのが上手い人じゃないみたい^^;

今日借りたけど明日返却だな。。。



相模川トライアルの主催者さんのページの方がよっぽと分かりやすくて、内容が濃いです。