作業報告No.2034 

仕事の帰り道、近所のバイクショップ「シマダ」でダイヤフラムを受け取り帰宅。

Img_6299.jpg
1750円。
ま、勉強代にしては安い方だろうか。。。



夕食をささっと食べて自宅のファクトリーへ。(一般的にはリビングと呼ばれる)
ちなみに今日は奥さんがいないので私が作成。息子も大好き「鳥のから揚げ」だ。

1週間前の記憶とサービスマニュアルを頼りに組んでいく。
が、1週間前の出来事はすっかり忘れていて、私の記憶など組み立ての役には立たなかった。
サービスマニュアルもそんな細かくは書いてない^^;

そういえば写真を撮ってたと思い出し、PCを見ながら組み立てた。
だんだんと元の姿に組みあがってきたが、見覚えの無いワッシャーがあった。

Img_6300.jpg
やっとのことで定位置を発見。スロットルバルブのベアリングのシールだった。
ばらした時点ではグリスの粘性でベアリングにくっついていたのだが、
メタルクリーンに浸漬したため、剥がれたのであろう。


Img_6301.jpg
もう一つ小さなワッシャーの取り付け場所が分からない。
軸のサイズが合うので付けてみたが、
このワッシャを付けたままでは本体にスロットルバルブが入らない!
ハズレだ。。。


Img_6302.jpg
そうこうしているうちにキャブレタが組みあがってしまった。
結局この小さなワッシャの定位置は分からなかった。

ま、ワッシャが1個くらい無くてもエンジンが掛かれば良いのだ。

影響が無いことを祈る。


--------------------追記-----------------

Image1_20100728062107.gif
その後パーツリストを確認するとそれらしき部品を発見!!!


Img_6304.jpg
ここだったのか。全ての部品を余らせずに組み立てることができ、喜びもひとしおだ。
スポンサーサイト

作業報告No.2033 

さ、怪しい粉登場です。

Img_6292.jpg
末端価格で1300円のこの怪しい粉は通称メタルクリーンと呼ばれており、
パーツの汚れ落としに絶大な効果を発揮します。

しかも溶液に漬けとくだけなので、めんどくさがりな私にもぴったりです。


Img_6294.jpg
粉をお湯に溶かして漬け込みます。
泡で見えませんが、キャブレタの外装部品を入れます。


Img_6297.jpg
取り出して天日で乾燥させます。
キレイになりました。


Img_6295.jpg
ジェット類は専用のクリーナで洗浄しました。
子袋に入れてクリーナを吹きかけたのですが、ここに大きな落とし穴が!

Img_6296.jpg
ゴム部品にまで吹きかけてはいけません。
右上のグニャグニャになってる部品は加速ポンプのダイヤフラムです。
やってしまいました。ボロボロになってて使えません^^;

ダイヤフラムを近所のバイク屋さんに注文し本日の作業は終了しました。



来週にはエンジンに火が入ります。

東京生活 475日目 

今日は海の日ということで、自宅から25分のところにある羽村市のプールへ。

土曜日に開園したばかりで、予想通りの大混雑。
で、芋荒い状態でしたが、水に入ると体が冷えて気持ちがいい。

Img_6276.jpg
休憩を挟みつつ、2時間ほど遊びました。
お父さんはそこそこ疲れましたが、子どもは疲れてない様子。。。


夕方からはサッカー。

P1020655.jpg
実は土曜日に行われた試合で、フェアプレー賞という賞を貰い、現在やる気が漲っております。
「父さんもバイクで賞取ったら」とありがたいお言葉。

なわけで近所の公園で西日が照る中、
パラグアイ戦より長い2時間半の長時間に渡りサッカーを堪能しました。

お父さんぐったり疲れましたが、子どもはそうでもない様子。。。
サッカーの方も上手くなったかな。

作業報告No.2032 

いよいよ梅雨が明けたみたいですね。

そんな土曜日でしたが、すごく近所にラーメン屋が新規開店しまして、
オープン半額キャンペーンて事で暑い中並んで食べてきました。

早速レビュー書いてる人がいました。しかも詳細に。

ま、私のレビューとしては、次は無いかなと。
好みが分かれるところですが、コッテリ系なのは年齢的に?受け付けません。


さて今日のお題は作業報告。

Img_0616.jpg

スタンドがずーっと欲しかったんですが、無くてもなんとかなってたのと、
デザインがイマイチだなあって事で見送ってきました。


でもやっぱり年間2000Km以上も走ってたりするし、柱が無いところには駐輪できないという
非常に困る問題を抱えているわけで、ついに購入しました。amazonで。

Img_6268.jpg
どうでしょう。オシャレなセンタースタンド。スイツぁーランド製みたいです。


Img_6272.jpg
MTBの場合フロントディレイラーのワイヤーがスタンド取り付け部付近を通っているので
取り付けできないみたいですがここで引き下がるわけにいきませんので、
ちょちょっと加工して無理やり付けました(笑

実際スタンドの上側固定プレートとワイヤーが干渉しています(^^
フロントディレイラーはほとんど動かさないので、良しとしました。


Img_6270.jpg
デザイン的にはOKですが、跳ね上げ角度が足りないか。。。
ワダチに引っかかりますなぁ。

作業報告No.2031 

今年もうちの玄関先にツバメが来なかったのですが、
2軒となりの玄関先には来てます。

Img_6266.jpg
しかし、どうにも巣が小さい。おそらくこの中に4羽いると思うのですが。
1匹は押し出されて下に落ちてました。

かわいそうですが、これが自然の摂理、弱肉強食という事なんですねぇ。。。
ツバメは人間が近くにいるところに巣作りしますが、野鳥ですから手助けはダメでしょう。
そもそももう1匹入る余地がありませんし・・・

《追記》
後ほど見てみると巣の中には1匹しか居ませんでした。
で、落ちたツバメも居なくなってました。
ちょうど空を飛ぶ練習時期だったのでしょうか。

・・・・そうであって欲しい。



Img_6250.jpg
そんな厳しい世界情勢の中、私もついに急加速が厳しいキャブをオーバーホールすることにしました。
マニュアル見ながら真面目にやってみます!




雨もふってますので追記を

雨降りな日曜日はアコギなナンバーを。


彼らの詳細は知りませんが、なかなかのテクニシャンですね。
「Take the time」のソロとか


ただ、日本を代表するこちらの方々には及びませんね(笑
チョーキング禁止  BAHO(チャー&石田長生)