東京生活507日目 

息子の発案から毎年恒例となったそうめん流し。

帰広後、すぐに裏山へ竹を切りに行ったが野ざらしにしていたため
当日使おうと思うとなんだかカビ?みたいな斑点が付いている。。。

結局そうめん流し当日の朝にもう一度裏山へ登った。
おかげで新鮮な竹を使うことができた(苦笑

Img_0149.jpg


さて、お盆休みも終わるとそろそろ考えなければならないことがある。
夏休みの工作だ!

本来私の出番では無いのだが、先日読んだ本に触発されてついつい手を出したくなってしまった。
森 博嗣氏の創るセンス 工作の思考という本で、
何でも自分で作りたがるフラットさんあたりには共感してもらえる内容かと思う(笑

で、この本の中で「自動販売機を作ってみよ」という課題がある。

製作条件としては
①1コインで1本のジュースが出てくる
②連続使用できる
②電気等の動力を使わない

氏が小学生の頃にはこんな物を作るのは朝飯前だったそうだ。


てなわけで、構想・設計に2日。製作に3日を費やしついに完成した!

Img_6381.jpg
ま、本物のジュースじゃなくて良いので小さな空き瓶を利用。
そして本物のお金も息子曰くNGってことなので、ワッシャを使用する。

この写真だけだとタダの箱じゃないかと思われてしまうが、
コイン(ワッシャ)を入れるたびに空き瓶が1個づつ出てくるのだ。

我ながらスゲー物を作ってしまった。
とても小学校2年生レベルの夏休み工作とは思えない内容だ。


そう言えば、私が小学生の時にも父親に工作を手伝ってもらった
(と言うよりほとんど父が作成した)事がある。
作品を見せるとクラスの皆にスゲースゲーと言われたものだ。


DNAに刻まれた工作好きな性質は、脈々と親から子へと受け継がれているのだった。

スポンサーサイト

夏休みハイライトと第30回公式練習 

いや~、東京は暑いですなぁ。

昨日まで中国山地にある実家に居ましたが、エアコン要らずでした。
ま、裏を返せば冬が寒いってことですが。。。

そんなわけで、出張も重なり今回は長期の帰省となりました。



Img_6363.jpg
休日は微力ながら家業の農園の手伝い。
チビッコ3人と共に花を市場へ配送。



Img_6312.jpg
近所の川で魚とり。来年は鮎でも捕ろうかな。。。


Img_6365.jpg
そして、お父さんの遊び場へ。
今回はオフの大将フルメンバーが集結。

幸いにも曇り空で途中ポツポツと雨が降ったりしたが、
湿度が異常に高く、風もほとんど無くて普通に暑かった。。。

走り始めキャブの調子がイマイチ悪く、アイドルでストールしそうな症状が出ていた。
アイドルアジャストしても回転が上がらず、何かがおかしい。
騙しながらしばらく乗っていたら、アイドルが上昇し始め安定して回るようになった。
キャブクリーナの残り汁とか稼動部に塗ったグリスが悪かったのだろう。。。

安定感を取り戻したエンジンはこれまで以上に調子が良く、
低速がすごく粘るようになっていた。
おかげでヒルクライムの頂上付近でのエンストが無く成功率が高かった。
(路面のグリップも最高であったが)

キャブのオーバーホールで絶好調となったWRは
「それでもバイクを換えますか?」と訴えているようであった。



Img_6372.jpg

そして、全行程を無事に終え、東京へ。

広島楽しかったなぁ・・・なんて思いながら。。。