東京生活644日目 

正月休みはのんびり過ごしたいし、楽もしたいので
今までは車検と言えば「速太郎」でしたが、
東京には速太郎がありません^^;

Dr,driveでお願いするかなあとか考えたりもしたのですが、
指定工場じゃないし、時間もかかるのでユーザー車検することにしました。


普段乗ってる限り特に問題なさそうですが、
とりあえず下回りくらいは見ておくかなと思い
車の下にもぐったところミッション下部にフルードの滴が・・・
これは不適合事項です。。。

先日のCVTフルード交換の際にこぼしたからなのかと思い、
ふき取ったのですが、数日後に見るとまた滴が・・・
こんな時はもう「リークリペア」しかありません。

スプレーしておきましたが、果たして無事に漏れが止まったかどうか
不安を抱えたまま車検を受けることとなりました。




Img_6534.jpg
そして本日。
正月休み最終日に陸運支局が仕事始めという事で良いタイミングでした。
朝一番ですが、ガラガラです。

8時50分くらいから書類の手続きを開始。
人が居ないってのもありますが、事務処理が非常に早いです。
広○陸運支局みたいに、重量税引換券購入⇒隣の窓口で印紙と交換 という
ムダなシステムもここには存在しません。
同じ窓口で検査手数料、納税、用紙購入できますし、印紙も貼ってもらえます。


書類処理の早さに理解が追いつかないまま、検査コース3番へ。
検査コースは誰も並んでおらず、検査員は私が来るのを待ってくれてます。

外観検査を完了しラインへ。
1人の検査員がつきっきりで検査手順を教えてくれます。
サイドスリップも光軸も全く問題なし。
オイル漏れの懸念がある下回り検査も問題なく通過しました。

Img_6536.jpg
最後に新しい車検証とフロントガラスに張るシールを貰って終了。
奥の建物の時計が9時20分を指しているのが分かるでしょうか?
半日仕事と想定してましたが、なんと30分で終わってしまいました。

いや~良かった、良かった。。。

あまりにあっけなくて会社の人に教えてもらったファイブチェックっていう
萌々なテスター屋さんも行かずじまいでした。
スポンサーサイト

2011年(東京生活642日目) 

2011newyear.jpg

今年は人生3度目の年男ということで、
左側のプロフィールの年齢と実年齢が乖離してまいりました。

さて今年の目標は、
・2戦以上の参戦(うち1戦はトレール戦)
・リフティング100回

ちっちゃいですが、まずはここから。