第62回公式練習 

先週ようやく我が家にYZ250Xが届いたわけですが、
これまで使ってきて感じの良かったYZ125のスプリングと入れ替える作業とか
シート下げ加工とか、ガード取り付けを行いまして、、、
ようやく乗れる状態にもってこれました。

Img_8493.jpg
最後の使用前写真。

早速乗ってみた感じとしては、1速がまず速い。
あとでスペック見てみると減速比はYZ250と同じ。

あれれ、エンデューロ向けのマシンなのでは?
いや、、、これは私のエンデューロの定義が間違っている。
ゲロだけがエンデューロの全てではない(笑)

ただ、私の乗り方では低速を多用するのでこれはちょっと手直しが必要と感じた。


エンジンがちょいちょい止まる。
ヒルクを登り切ってスロットルを戻した時とか、クラッチ切ってアイドリングで坂を下る時とか
障害物を越える一瞬だけクラッチを繋ぐみたいな使い方をするとプスンと止まってしまう。

燃料濃くしたら直るのかなと思い、スロージェットを#50から#52へ変更。
これでそこそこ改善された。
ただ、これは先に書いた減速比とも関連がありそう。


キックは重い。
が、ヒルク途中で止まったとしてもなんとかなりそうな様子。
始動性も良いし。


今日はまあ慣らし運転という事で、
バイクを倒さないように走るのに精一杯で疲れました。

多分レースの時には吹っ切れているでしょう。
スポンサーサイト

今後のレースを共に戦うマシンの導入について 

数年間YZ125に乗ってきたわけですが、軽さのメリットより低速トルクの細さに不満を感じ始めていました。
そんな折に発売されたヤマハの2スト250ccのエンデューロレーサー。

多角的な検討を行った結果、YZ250Xを選択することとなりました。

琴引のレースで投入すべく2017モデルを発注。

Dsc_0593.jpg
で、昨日受け取ってまいりました。カッコええなぁ。ツヤツヤだし。

すぐにレースに出れそうなマシンではありますが、技術レベルや身長的な問題もありますので、
これからちょっと手を加えます。

早く乗りたいが、天気が悪いすなぁ(T_T)

第61回公式練習 

カープの優勝が決まろうかという昨日、公式練習に行ってきました。

ずいぶん長い間低迷しておりましたが、、、ついに優勝です。
今年はホンマに強かったですね。
昨日も開始早々0-2となりましたが、負ける気はしなかったですから。

Img_8475.jpg
さて、練習。

先日ストイックな練習方法を教えてもらったので試してみました。
・自分でルートを決めてひたすら周回する。
・ルートは1周20分とする。

1周目:55分
2周目:45分
3週目:40分
4週目:35分

沢を2つも取り入れる贅沢設定にしたためか1周20分は成り立ちませんでした^^;
ルート最後の沢が特にしんどい。休憩なしで走れません。。。

20分ていうのは何か意図があるものだと思うのですが、
ルートを決めて1周回りきらないと終らないっていうのは自分を追い込む事ができるので
いい練習になりました。

ではまた来週。

第60回公式練習 

9月に入り少し涼しくなってきました。琴引MEDに向けて練習開始です。
Img_8467.jpg
前回は1年で最も暑い時期でしたので、少し動くだけで汗だくでした。
ま、今回も動くと暑いのですがフラフラするほどではありません。

体はそこそこ動きました。気温が下がったためか愛車のトルクもモリモリ出ます。
6月のレースでこれだけ粘ってくれていれば、、、

Img_8470.jpg
沢で転倒。あともう少しなのに、、、こんなにあっさり割れてしまっては困ります。
が、頂いたステップがありましたので、補修完了。

1ヶ月ぶりのテージャスはモトクロスコースがさらに拡大。
このまま拡大を続けるとテージャス山は消失の恐れがあります(笑)

さて、じゃまた来週!!